CP -ONLINE REPORT MEDIA from TOKYO・CREATORS PARK- 東京・クリエイターズパーク

  • YouTube
  • facebook
  • twitter
  • RSS
TOP | NEWS

フライターグがデザインコンテストを開催することを発表

2015.03.04 up
フライターグがデザインコンテストを開催することを発表
       

フライターグは、平凡な大量生産産業に対抗してバッグマーケットから飛び出し、トラックタープのデザインを募集する。
最優秀作品は、実際にトラックに取り付けられ、約5年間ヨーロッパの野外美術館である道路を走行した後、
ユニークなフライターグの鞄に生まれ変わるという。

 

40平方メートルサイズのトラックのタープ2面のデザインを募集しており、
最優秀作品はスイスの運送業者「PLANZER」のトラックに使用され、約5年間ヨーロッパの野外美術館である道路を走り、
その後、一つ一つ丁寧にカットされ、世界に一つしかないフライターグの鞄に作り変えられる。

 

デザインのテーマは自由。
応募作品はフライターグの審査員によって審査され、40の作品を選出。その後一般の方々によるオンライン投票によって、
その中から3つの作品が選ばれ5月の最終週にはDESIGN-A-TRUCK CONTESTの最優秀作品が決定される。

 

審査員
-フライターグの創設者でありクリエイティブディレクターであるDaniel と Markus Freitag
-ヨーロッパ全土のキャッチーなトラックターポリンを探し買い付けるトラックタープ(幌)バイヤー
-カッターとテンプレートを使用して、ターポリンから最も美しいパターンを生み出すバッグデザイナー
-フライターグのプロダクトデザイナー
-最優秀作品に選ばれたタープを使用したトラックを運転する、運送会社「PLANZER」のトラック運転手

 

賞品
最優秀作品受賞者:現金2000€、タープのフィッテングセレモニーへのご招待、実際に作品がトラックに取り付けられ、5年間道路を走る権利
2位:1000€相当のフライターグ商品引換券
3位:500€相当のフライターグ商品引換券

 

ご応募はこちらのサイトから可能となっており、どなたでもご参加可能です。
http://www.freitag.ch/designatruck/letsdothis(応募締切:2015年4月30日)

POSTED BY
Jennifer Rabenitas
Jennifer Rabenitas
沖縄出身。大手ファッションブランドのVMDを経て、PRの世界へ。
大自然を感じることの出来るアウトドアと、人間文化を生むストリート両方が私にとって大切なライフワーク。
LINK : Instagram