CP -ONLINE REPORT MEDIA from TOKYO・CREATORS PARK- 東京・クリエイターズパーク

  • YouTube
  • facebook
  • twitter
  • RSS
TOP | NEWS

G-Star RAWとVitraのコラボレーション第二弾「Prouvé RAW Office Edition」

2015.06.19 up
G-Star RAWとVitraのコラボレーション第二弾「Prouvé RAW Office Edition」
       

2011年に成功を収めたVitra(ヴィトラ)とG-Star RAWのクロスオーバー・プロジェクト、Prouvé RAW(プルーヴェ ロゥ)に続き、この度さらなる限定コラボレーション、Prouvé RAW Office Edition(プルーヴェ・ロゥ・オフィス・エディション)が登場します。クロスオーバー・プロジェクトの第二弾となるこのオフィス・エディションは、Jean Prouvé(ジャン・プルーヴェ)が1940年代にフランスの大手企業のオフィス向けにデザインした家具シリーズの復刻盤コレクションです。
 
ヴィトラとG-Star RAWによる最初のクロスオーバー・コレクション、プルーヴェ・ロゥが誕生したのは2011年。
構造的に必要な技術と要素を持ち合わせながら、詩的なオーラを醸し出すジャン・プルーヴェのデザインには、オランダブランドであるG-Star RAWの哲学に通じるものがあり、そのデザインはクラシカルの定番でありながら、 G-Star RAWのクリエイティブスタッフにもインスピレーションを与え続けてきました。
 
プルーヴェの芸術と工業的な考え方やインダストリアル感を重要視する美学は、G-Star RAWのプロダクトに対する哲学やブランド・アイデンティティーと一致しているだけでなく、建築家Rem Koolhaas(レム・コールハース)の設計によって2014年に完成したG-Star RAW本社の新社屋とも強い一体感を生み出しています。新社屋の各部屋、会議室、そしてカフェテリアには、プルーヴェが70年近く前にフランスの企業や大学のインテリアとして独自に作り上げたデザインが再現されています。それらのエリアは、建物とプルーヴェの作品との相乗効果により、G-Star RAWの徹底したデザイン志向が反映されたワークスペースとなっています。
 
プルーヴェの家族の協力の下、ヴィトラはオリジナルの家具にいくつかの変更を加え、現代のオフィス用家具の基準と必要性を満たす工夫をするとともに、色調やディテールはG-Star RAWのアートディレクターらと連携しました。このプロジェクトでは、ワークステーション、会議用テーブル、オフィスチェアやその他の家具はG-Star RAW専用のオリジナルとして製作されました。
 
プルーヴェの娘、Catherine Prouvé (カトリーヌ・プルーヴェ)は、「今回のコラボレーションは、父の作品に新しいエネルギーが注がれました。このことに父はきっと喜んでいるでしょう。父はいつも新鮮で新しいデザインを求めていました。ヴィトラとG-Star RAWのコラボレーションが、父のコレクションに新しい息吹をもたらし、そして作品の一つ一つが、本来の用途を果たすべくオフィスに戻ってきたのです。とても素晴らしいことです」と話しています。
 
オフィス用の植物、家具用の皮革やファブリック、その他のディテールはオリジナルに忠実に再現されました。
プルーヴェ・ロゥ・オフィス・エディションのテーブルや、イス、キャビネットにはスチールと無垢材が使用され、産業時代の雰囲気をよみがえらせました。当時を再現する工場や事務所は、今となってはデジタル時代のクリエイティブ企業によって埋め尽くされています。彼らも同じように信頼性、持続性といったあの時代と同じ価値感を共有しています。
 
G-Star RAWのデザインディレクターであるPieter Kool(ピーター・クール)は、「今回のコラボレーションでは、最初からできるかぎりオリジナルに忠実であることを目指しました。第一弾のクロスオーバー、プルーヴェ・ロゥでホームコレクションを経験していたので、今回のアプローチで障害となるものはほとんどありませんでしたが、オフィス・コレクションは、労働環境の規制や基準との兼ね合いから、さらにやりがいのあるものでした。高さ調節やケーブル対応のレール、5本脚のオフィスチェアのベースといった機能性をプルーヴェのコンセプトに取り込むための工夫が必要だったのです」と語ります。
 
プルーヴェ・ロゥ・オフィス・エディションのクロスオーバー コレクションは、オフィスチェア、デスク、シェルフの全8種、それぞれスペシャルエディションのラベル付きで、2016年 年末までの期間限定で販売中。
https://goo.gl/DU1o0V

【販売時期】
2015年5月末~2016年年末
 

【販売先】
Vitraお客様問い合わせ先にてご案内。
 

【お客様お問い合わせ先】
Vitra 株式会社
Tel: 03-5775-7710
 

【商品紹介】
Bureau Métallique ビューロ メタリーク
Bureau Métallique ビューロ メタリーク
1人用デスク。ストレージとケーブル対応のレール付。ベースカラーのグリーンとメラミンの天板のコンビネーションが工業時代の特徴を示している。
 

Bureau Présidence ビューロ プレジデンス
Bureau Présidence ビューロ プレジデンス
ワーキングスペースの右側のでミーティングができるスペースが取れる。ストレージ付。天板はソリッドウッド。
 

Table Flavigny タブレ フラヴィニ
Table Flavigny タブレ フラヴィニ
フラヴィニミーティングテーブルは、260×100 cmの木製天板。足回りのスペースが広く取れるよう脚部がデザインされている。
 

Fauteuil Direction Pivotant フォトゥイユ ディレクション ピボタン
Fauteuil Direction Pivotant フォトゥイユ ディレクション ピボタン
高さ調整が可能な回転式オフィスチェア。リクライニング機能付。張り地はレザーとファブリックの2種。コンパクトな為、オフィスだけでなく、ホームオフィスにも最適。
 

Fauteuil Direction フォトゥイユ ディレクション
Fauteuil Direction フォトゥイユ ディレクション
ビジター用、ミーティング用の快適なチェア。レザーの張り地とファブリックの張り地の2種。
 

Standard SR スタンダード エスアール
Standard SR スタンダード エスアール
プルーヴェの代表作、スタンダードチェアのクッションカバーバージョン。クッションにより快適に座ることが可能。会議室や待合室に最適。
 

Table Flavigny タブレ フラヴィニ
Fauteuil de Salon Haut フォトゥイユ ド サロン オウト
厚めのクッションのアームチェア。ホームユースとして作られたアームチェア、フォトゥイユ ド サロンよりバックレストが10cm高い新サイズ。張り地はレザー。ロビー、ラウンジエリア、レセプションエリアに最適。
 

Bahut バウ
Bahut バウ
2つのスライド式ドアはメタルのダイアモンド柄で無垢のサイドボードにデコラティブな印象を添える。トップとドアハンドルはソリッドオーク。内側の棚は7段階の高さに調整可能。
 

G-Star RAW Headquarters
G-Star RAW Headquarters
Amsterdam, the Netherlands

G-Star RAW
G-Star RAWは1989年にオランダで誕生した革新的なデニムブランドです。1996年にはロゥデニム(未加工の生デニム)の提案と業界初の3D(立体裁断)デニムも打ち出しました。常にデニムの可能性を追求しながら素材や加工、裁断にこだわり、新しいことを取り入れてきました。工業デザインと職人の手作業によるクラフツマンシップをベースに、ワークとモダンスタイルが交錯するデザインが特徴です。
www.g-star.com
 

Vitra
1950年創業のスイスの家具メーカー。世界的なデザイナーの創造性と自社の開発力によって製品とコンセプトを生み出し、そのデザインの力を通してホーム、オフィス、公共スペースの空間の質の向上に貢献。またヴィトラキャンパスにおける建築やヴィトラデザインミュージアムでの展示、ワークショップ、出版物でも知られ、多様な側面を有しています。
www.vitra.com

POSTED BY
Akiko UEDA
Akiko UEDA
2000年の夏にふらりと単身渡英し、LONDONのMANDI Lennard(PR AGENCY)で
プレスという仕事に携わったのをきっかけにファッションの道へ。
ブランドの規模に関係なく、00’s のLONDONファッション・カルチャーを感じさせるモノが好き。
LINK : facebook