CP -ONLINE REPORT MEDIA from TOKYO・CREATORS PARK- 東京・クリエイターズパーク

  • YouTube
  • facebook
  • twitter
  • RSS
TOP | NEWS

みんなで食べるアートインスタレーション『OPENharvest』開催

2011.10.18 up
みんなで食べるアートインスタレーション『OPENharvest』開催
       

1971年にアリス・ウォーターズが、カリフォルニア・バークレーに開いたオーガニックレストラン「シェパニース」は、サンフランシスコ周辺で、農家や酪農家、漁業家などとの関係を深め、どこで、どのようにして私たちの食べ物は育てられ、どの季節に食べることが最も熟して美味しいのかということをアメリカの人たちにより深く考えさせるムーブメントを引き起こした。そして同時に、小規模な生産者に対して、工業化された農業とは別の選択肢を与えた。このシェパニースを中心としたシェフ達から生まれた食とアートのプロジェクト“OPEN”が初めて日本にやってくる。日本のFoodlight Projectとともにオーガナイズされ、食とアートのイベント『OPENharvest』として開催される。

 

ローンチイベントとして、神山町にある新進気鋭スポットとシェ・パニースのシェフを中心とした食のスペシャリスト達が1日限定のPOP UPレストラン&ショップを開催する。サンフランシスコでいま最も注目されているFOUR BARREL COFFEEのドリップコーヒー、カリフォルニア・ビオワイン、限定スイーツなどの各店舗限定メニューが提供される。ストリートでは、アーティストの栗林隆氏によるYATAITRIP in KAMIYAMA Streetが出現。カリフォルニアと日本の食とアートのコラボレーションが街を盛り上げる。

 

メインイベントは、レストラン コントン(東京都現代美術館地下1階)で開催。これからの食社会を考えるきっかけを、アートパフォーマンスやワークショップを通じて食体験できる。また収穫祭をイメージし、生産者やシェフと直接ふれあえる貴重な機会となるはずだ。

 

【Launch Event】
~食とアートと地域を連携させたコミュニティー活性化イベント~
場所: 渋谷区神山町エリアレストラン複数店
日程: 2011年10月25日(火)
時間: 19:00~ (店舗によって異なります)
参加者: 一般

価格: キャッシュ・オン・デリバリー

 

【Main Event】
『OPENharvest』
食べられるアートインスタレーション
会場: content restaurant (レストラン コントン)
住所: 東京都江東区三好4-1-1 東京都現代美術館B1F
日程: 2011年11月2日(水)/3日(木・祝)1日限定200名(完全予約制)
時間: 19:00 ̃ 22:00 参加者:一般&プレス
価格※: 大人10,000円小学生2,500円
※スタンディング形式のビュッフェ・ディナーで食事と飲み物が含まれます。
一般予約受付:content restaurant
お申し込み: openharvest@garlands.jp
御予約は、送付いただくメールの件名に「OPENharvest予約」とご記入の上、ご希望の日程(2日または3日)お名前(全員分のフルネーム)人数、代表者様の住所、電話番号をご記入下さい。
(■チケットの発送はございません。当日ご入場の際の清算となります。
■定員数達し次第、御予約を終了致します。)
共催:content restaurant(レストランコントン) 

 

さらなる詳細はFoodlight Projectのウェブサイトにて。

POSTED BY
Mitsutomo KAWAMURA
Mitsutomo KAWAMURA
1977年生まれ。洋服だけでなく、あらゆるジャンルの"表現者"と共にシーンを創る、
そして紡ぐということをコンセプトに2006年にエージェント4Kを設立。