CP -ONLINE REPORT MEDIA from TOKYO・CREATORS PARK- 東京・クリエイターズパーク

  • YouTube
  • facebook
  • twitter
  • RSS
TOP | NEWS

“A LITTLE TOO SERIOUS” NEW ITEM LAUNCH

2017.05.08 up
“A LITTLE TOO SERIOUS” NEW ITEM LAUNCH
       

デザイナー関根深雪が手掛けるブランド“A LITTLE TOO SERIOUS”に新作アイテム『SWINGING BOTTOMS』が登場。それに伴い原宿detourにて受注会が開催される。「自分は何かにつけて”TOO SERIOUS”(=真面目すぎる)」という自負からその名が付いたブランドで、毎回彼女の内側から湧き出る様々な想いを具現化したアイテムが揃う。
 
人は心が動く場面に出会ったとき、体が自然に反応して躍り出したくなることがある。だけど、踊り方を知らないと周囲の目を気にしてなんとなく躊躇してしまうことも・・・。でも大切なのは抑えきれない高揚感であって、世の中に溢れる大多数の意見は無価値でしかない。ダンススクールで基礎を学ぶのもいいけど、このスカートパンツを履いてスウィングすることも、同じくらい自信に繋がれば嬉しい。そんな想いからSWINGING BOTTOMSは作られた。
 
世の中にあふれる”○○の仕方”は単なる多数派の意見であり、それに従うことが苦痛ならば、たとえ少数派だと囁かれても自分に合ったやり方を見つければいいだけのこと。服を着ることは自己表現であり、存在証明にもなる。たかが服だけどされど服。なんとなく勇気が出ないでいる人も、彼女の心がこもった温かみのある服に触れたら一歩前に踏み出せるはず。
 
会期:5/15(月)~21(日)12:00~21:00(土日はデザイナー在廊予定)
会場:detour(東京都渋谷区神宮前4-25-3 メゾン原宿302)
Instagram:https://www.instagram.com/seckey0048/
HP:https://alts000.theshop.jp/

POSTED BY
Ryutaro OKADA
Ryutaro OKADA
FASHION PRESSにてフォトグラファーとして活動、その後女性誌の編集を経て
現在は4KでメンズファッションのPRを担当。
古着を好きになったことがファッション業界へ足を踏み入れたキッカケ、
もちろん今でも古着は自分のコーディネートには欠かせないモノ。
世のトレンドとは別のところで、自分が共振し、いいな!と思ったものは自信と責任を持って発信していくつもりです。
LINK : Instagram