CP -ONLINE REPORT MEDIA from TOKYO・CREATORS PARK- 東京・クリエイターズパーク

  • YouTube
  • facebook
  • twitter
  • RSS
TOP | NEWS

TOKYO CULTUART by BEAMS 「スペクター展」

2012.05.31 up
TOKYO CULTUART by BEAMS 「スペクター展」
       

カルチャーマガジン『スペクテイター』vol. 25号の発売を記念した展示を「トーキョーカルチャート by ビームス」にて開催します。
過去のアーカイブのみならず、パーマカルチャーに関する書籍等も取り揃え、新しい生き方のヒントとなるブックコーナーが登場します。
開催初日にあたる6月9日(土)の午後16:00からは、スペクテイター最新号に登場してくれているソーヤー海氏(東京アーバンパーマカルチャー)のワークショップも開催します。



TOKYO CULTUART by BEAMS 「スペクター展」
会場:TOKYO CULTUART by BEAMS
会期:2012年6月9日〜7月4日
時間:11:00~20:00




スペクテイター
「スペクテイター」は昨年秋に長野市へ拠点を移して出版活動を続けている年2回刊の(ただし今年は夏に特別号を出す予定)
インディペンデントマガジン。
世界各地で芽生えつつある新しいカルチャーの中心に飛び込んでいって、その真相をレポートすることをモットーとしています。
最新号の特集「GROW OUR OWN」は、大量のエネルギーや巨大なインフラに頼らなくてもいいような持続可能なライフスタイルを自分たちの力で育くんでいくためのヒントを集めた内容。熊本で芽生えつつある新しいコミュニティのレポートから、アフリカの砂漠の商人の知恵まで、幅広い視点で集めた記事が詰まった読み応えたっぷりな号に仕上がりました。そんな特集の中身やスペクテイターの世界観を反映したような展示を見ていただけたらと考えています。
www.spectatorweb.com




photo:ソーヤ海氏

ソーヤ海:
東京生まれ、新潟、大阪、ハワイ、カリフォルニア育ちのパーマカルチャー・アクティヴィスト。911と同時期に入学したカリフォリニア州立大学サンタクルーズ校で反戦平和運動の波にもまれながらバイオインテンシブ(有機)農法を学び、その後も世界各地のエコビレッジやコミュニティを巡りながらサステナビリティとパーマカルチャーの極意を体得。現在は「東京アーバンパーマカルチャー」の名の下に、人と自然と資源を結びつけてサルテナブルな世界へと移行していくためのアイデアを広める活動を展開しています。
自然も人も動植物も傷つけず、地球上の誰もがピースでハッピーで気持よく暮らせる世の中なんて実現するの? そんなギモンを抱いている人にとっては、色んなヒントと気づきが得られる貴重な体験の機会になるはず。
定員は30名。参加費はドネーション制となります。(ドネーションに関しての解説は以下を参照のこと。http://tokyourbanpermaculture.blogspot.jp/2011/11/blog-post_15.html 
当日は動きやすい服装とメモ帳を用意してきてください。
ワークショップに参加してみたら、今まで見慣れていた東京の景色が違ってみえた!? なんて体験できるかも。



source: TOKYO CULTUART by BEAMS

POSTED BY
Junko HONMA
Junko HONMA / Movie Journalist
「クリエイターとのダイアローグからそのさきへ。そんな“場”をつくっていけたら。」
2012年より映画の上映会や配信の運営、PR、TVドキュメンタリーの制作の現場を経て、“ことばで伝える”ことに立ち返り、表現を取り巻く状況が大きく変わりゆく時代の中で国内外で“領域”を越えて、新たな取り組みに挑戦しつづけるクリエイターのいまをお伝えします。本サイト「theatre tokyo/ creators park スペシャルインタビュー」ほか、ウェブマガジン『HYPEBEAST.JP』ではライフスタイル、カルチャーの翻訳を担当中。大阪の制作、エキストラで初参加させていただいた、リム・カーワイ監督作品『Fly Me to Minami~恋するミナミ~』DVD/iTunes配信も絶賛発売中!!