CP -ONLINE REPORT MEDIA from TOKYO・CREATORS PARK- 東京・クリエイターズパーク

  • YouTube
  • facebook
  • twitter
  • RSS
TOP | NEWS

Film on the Rocks Yao Noi Film Festival

2012.04.01 up
Film on the Rocks Yao Noi Film Festival
       

史上最もラグジュアリーでネイチャー・エクスクルーシブな映画祭


去る3月9日より12日に、タイ・プーケット、ヤオ・ノイ島のラグジュアリーなリゾートにて、
PRIMORDIAL[原初なるもの]をテーマとした、第一回フィルム・オン・ザ・ロックス・ヤオ・ノイ映画祭が開催された。


Six Sensesのナット・サラサス氏、チョムワン・ウィーラウォラウィット氏が、
2010年にカンヌ映画祭パルムドール賞を受賞したタイ映画のアピチャートポン・ウィーラセタクン監督と

英国女優ティルダ・スウィントンをキュレーターに迎え、
映像、アートの制作における新たな可能性のためのプラットフォームを
タイ南部の離島リゾートからネイチャー・エクスクルーシブで幻想的な映画体験として提案する。


ヤオ・ノイ島を中心としたアンダマン海の島々における自然環境やそこに根ざすひとびとのくらし、
そこへ集うゲストが相互に織りなすダイアローグをコンセプトとしているこの映画祭の記念すべき第一回プログラムは、
クロエ・セヴィニー、MOMAキュレーター、ジョシュア・シーゲル、タイ現代美術家リクリット・ティーラワニット、

台湾の映画監督・脚本家蔡明亮、英「Dazed&Confused」誌創設者の一人であるジェファーソン・ハック、

米ミュージシャン、アート・リンゼイら、世界各国からの錚々たるクリエイターらとともにつくられた。


さらにフィルム・オン・ザ・ロックス・ヤオ・ノイ財団では、
昨年末に1カ月のレジデントアーティストとして、
miu miuの女性映画監督によるショートフィルム・シリーズ 『THE WOMEN’S TALES』第2弾『MUTA』でも知られる、

アルゼンチンの映画監督ラクレシア・マルテルを迎え、ローカル・コミュニティとともに制作した映画も今回上映されるなど、

次なる展開に大きな期待が寄せられる。


Archipelago Cinema by Ole Scheeren (c) Studio-OS; Photograph by PIyatat Hemmatat
Archipelago Cinema by Ole Scheeren
(c) Studio-OS; Photograph by Piyatat Hemmatat

3つの上映会場の一つで、
パンガー湾にそそり立つ巨大な石灰岩をバックに浮かぶシアターは、
世界各地で活躍するドイツ人建築家オレ・シーレン が、
地元の漁師のロブスターの道具からインスパイアされた「Archipelago Cinema (多島海シネマ)」。



[Film on the Rocks Yao Noi]

Web : http://www.filmontherocksyaonoi.com/

Facebook : http://www.facebook.com/FilmontheRocksYaoNoi

POSTED BY
Junko HONMA
Junko HONMA / Movie Journalist
「クリエイターとのダイアローグからそのさきへ。そんな“場”をつくっていけたら。」
2012年より映画の上映会や配信の運営、PR、TVドキュメンタリーの制作の現場を経て、“ことばで伝える”ことに立ち返り、表現を取り巻く状況が大きく変わりゆく時代の中で国内外で“領域”を越えて、新たな取り組みに挑戦しつづけるクリエイターのいまをお伝えします。本サイト「theatre tokyo/ creators park スペシャルインタビュー」ほか、ウェブマガジン『HYPEBEAST.JP』ではライフスタイル、カルチャーの翻訳を担当中。大阪の制作、エキストラで初参加させていただいた、リム・カーワイ監督作品『Fly Me to Minami~恋するミナミ~』DVD/iTunes配信も絶賛発売中!!